忍び寄る病魔(その5)

先ずは体重測定から・・・診察台に組み込まれた体重計の表示は前回とほぼ
変わらず35.80kgを指しているがこれを見る度、こ奴のデカさを実感する。

b0112998_230174.jpg


次は血液検査・・・右後ろ足をゴムで縛りアッと言う間に採血が終了する。
いつもながら院長先生の負担を掛けない“手際の良さ”には驚くばかりだ。
検査結果が出る迄の間、他部位の触診や聴診器での診察と目・耳・口腔内を
診て頂いた。

先生「心拍・呼吸音共問題無し、目も大丈夫歯も奥歯に少し歯垢がありますが
   年齢からすれば綺麗な方ですよ。耳は奥の方に耳垢があるので掃除して
   おきましょうかね」

そう言うと鉗子に脱脂綿を巻き薬剤を染み込ませ手慣れた手付きでササ~ッと
耳の中を掻き回す。気持ちが良いのかカイもご満悦の顔をしている。

耳掃除のし過ぎは逆に外耳炎の原因になると言われていたので週1回程度して
いるがやり方が下手で結構汚れていたのが大ショックだった。

そしてスタッフの方がドアをノックして血液検査データを持って入って来た。
院長先生は手に取り上から眺めた後眉間に皺を寄せながら顔を上げ話始めた。
  
                                     つづく040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

by fspencer | 2015-10-09 23:08 | カイの事  

<< 忍び寄る病魔(その6) 忍び寄る病魔(その4) >>